保護者支援プログラム「カルディア」

保護者支援プログラム「カルディア」のサロンは発達障がいや発達に気がかりのある子を持つ保護者が安心して集える「憩いの場」です。

 

こんなふうに思ってしまうのは自分だけかな…。ほかの保護者はどんなふうにやっているんだろう…。地域の情報を知りたい…。

なかなか友達や親戚には話しづらくて…。お子さんの発達に心配なところがある場合、周囲に言いづらいことや、理解を得にくいこともあるでしょう。このサロンは、同じ立場の保護者が集まって、それぞれの思いを分かち合う場です。

サロンに来て、仲間とたくさんおしゃべりに花を咲かせてください。そして、それが皆さんの明日からのエネルギーとなることを願っています。

サロンは発達障がいや発達に気がかりのある子を持つ保護者が安心して集える「憩いの場」、関わりの難しさを抱えた子ども達が安心して過ごせる「安らぎの場」となればと考えています。

サロンの名称である『カルディア』とはギリシア語で心という意味です。ここに集う親子の心を見つめ、心に寄り添うサロンになるよう願い、名付けました。

 保護者プログラムの主なテーマ

  「今困っていることや悩み」

  「我が子ってどんな子?~こどもの現状把握シートを書いてみよう!」

  「上手なほめ方・しかり方」

  「園生活をイメージしてみよう」

  「保護者がよい心の状態を保つために」

  「フリートーク~ホッとひといきおしゃべり」

  など・・・

今後の予定は「お知らせ・ブログ」で確認してください。